猫さまと一緒に長距離のお引越し!飛行機移動でおさえておくべき心得10ヶ条

人生で5回ほど引っ越しを経験しまして、その中でもいちばん大がかりだった引っ越しは、3年ほど前の上京のときでした。

福岡〜東京間での家財道具の移動の手配や、物件の管理会社とのやり取りはもちろんでしたが、いちばん頭を悩ませたのは、猫さま2匹を連れての長距離移動のことでした。

「犬は人に付き、猫は家に付く」という、いにしえの言葉がありますが、あながちこの考え方は間違ってなくて、猫さまという生き物はテリトリー意識が強く、自身をとりまく住環境の変化にはかなりストレスを感じやすいと思います。

とりあえず何が不安だったかって、猫さまとの長距離引っ越し(特に飛行機での移動)について、参考になる情報が見つかりにくいことでした。

事務的にやらなければならないことの情報はすぐに出てくるのですが、なんといっても体験談が少なく、本当にこれで大丈夫なのか、もし大丈夫じゃなかったときどうすればいいのか、まったく見当がつかなかったのです。

最近はどうかわからんけど、「絶対あんた猫飼ってないでしょ」っていうクソみたいなSEOメディアが引っかかったりもするのでマジで厄介でした。

そこで、自分への忘備録も兼ねて、猫と長距離の引っ越しをする際に飛行機移動で心得ておくべきポイントを、体験談を交えながらまとめておきたいと思います。

ちなみにわたしは自分なりにしっかり準備を万全にしていたつもりでしたが最終的にありえない大失敗をカマしてしまいましたので、それについても最後に触れておきます。

猫と幸せに生きていくためのひとつのナレッジとして、誰かの役に立てばうれしいなと思っています。

Continue Reading

つまんなかった町が素敵になっていた

今でこそ都会の方に勤め、暮らしていますが、生まれも育ちも立派なド田舎なので、田舎が恋しくなることがあります。私がまだまだ掘りたてじゃがいものような幼少期の頃、我が故郷にはまじで何もなくて、ほんっと何もなくて、家に帰ってスーファミするか、明星を読みあさるかくらいで、月に1回くらい繁華街へ繰り出すことが唯一の楽しみでした。

ところがなんか、最近はどうやら我が地元あたりがオシャな感じでアツいことになっているらしいと、姉から情報を得ました。
「ナチュラルな暮らし」とか「スローライフ」とか「ロハス」とか「ジビエ」とか、田舎の特性を活かしたカルチャーがナウい感じの昨今、わたしも例に漏れずそういう単語が大好物なので(ジビエはそうでもない)地元とあらば実際に行かない手はないなと思いまして、さっそく行ってきました。

行きたかったところ全部は回れなかったんですが、ショートトリップとか、ドライブなんかにはすごくいいところばかりなので、ちょいとご紹介させてくださいね。

Continue Reading